タグ・アーカイブ:

先日仕事が早く終わり夕方のまだ少し明るさの残る時間に帰路に着きました。

住宅街を歩いていると前を歩く母娘おり、保育園の帰りでしょうか、三歳くらいの娘さんとお母さんが仲良く手をつないでいます。

少し細い道になるところで一台の車が停まっていました。車の上には梯子を載せ車体には会社名が入っています。

いつもならあまり車の停まっていない場所なので不思議に思ったのでしょう、娘さんが「なんでここにとまっているの」という質問にお母さんが「業者さんの車かな」と答えました。

「ぎょうざ食べにきたの?」と言ったので何気なく聞いていた私が吹き出しそうになりました。お母さんも笑いながら「違うよ、ぎょ・う・しゃさん。お仕事をしに来てるんだよ」と教えていました。小さい子の思わぬ聞き間違いにほっこり癒されました。